ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 5/10(金)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 本日のトップニュースに絡むことなのですが、「強いタレント」って、それ自体が組織のいわば資産になるなぁと思うようになりました。人気タレントのもとに仕事が振ってくる、あるいはこちらから仕事を引き出しに行ける。タレントビジネスとなっているVTuber業界において、バーチャルタレントの持つ言語化の難しい「魅力」は、それだけでビジネスシーンを決めるものでしょう。

 そして、その「強いタレント」は容易に引き当てられるものでもない。もちろん、とんでもない逸材を偶然引くこともあるでしょうけど、直近の様子を見るに、「育てていく」ことはさらに重要なようにも感じます。素養があっても、栄養がなければ枯れてしまう。粘り強い展開こそが肝要である……この基本を各所ともに忘れないで走っていってほしい、というのが一観客としての思いです。

 さて、連休明け最初の一週間、かなりドタバタしたであろう4日間が終わりましたね。ゆっくり羽を伸ばしつつ、本日分のバーチャル界隈ログ、ご覧いただければ。

 

 

5/10(金)

にじさんじネットワーク」始動。初期参加者発表&一般参加者募集

prtimes.jp

 いちから株式会社、圧巻の一手に打って出てきました。自前のコミュニティサービス「にじさんじネットワーク」の設立です。

 言わずもがなともいえる最大組織を形成した、いちからのマネジメント、機材、IP/グッズ化のサポートなどを行うほか、数多くいるにじさんじライバーとのコラボ斡旋、さらには企業案件の斡旋なども実施するという、一大組織。いわばいちからが保有するupd8。これをすでに70名前後のタレントがいる組織が手がけるのだから、圧倒的なパワーがあります。

 本日付けで、このコミュニティの初期参加者も発表。BANsのふぇありすと天開司が参加することが明かされました*1。これで彼らも実質にじさんじ! あまりにも強い肩書です。このコミュニティに所属したい方に朗報です。本日から一般参加者も募集中ですよ!

 

富士葵、2ndシングルが7/31に発売決定

prtimes.jp

 カバーアルバムを大きくヒットさせ、歌手としてのキャリアも上々になりつつある富士葵が、いよいよ2ndシングル発売決定です。

 発売日は7/31。曲名はまだ未定ですが、表題曲とカップリング曲、そのインスト版とオリジナルボイストラックという構成が発表されています。また、発売を記念して、予約生産限定で「TOKYO CULTUART by BEAMS」とのコラボオリジナルTシャツつきのバージョンも発売決定とのことです。

 BEAMSとのコラボはかなりアツい! 続報も待ちたいところですね。

 

Amazon「AR試し置き機能」が日本版にも対応

www.moguravr.com

 AmazonにもAR実装です。「ホーム&キッチン」のカテゴリの商品を、ARを用いて「試し置き」できる機能が日本版にも解禁されました。

 対応機種はiOS(iPhone 6S以降、iOS 11.0以上)とAndroidAndroid 7.0以上の特定のデバイス、AR Coreアプリのインストールが必要)。手元のiPhoneXで試してみましたが、割と精巧な3DモデルがARカメラ越しに映り、サイズ感や置いたときの印象などを商品を買う前にチェックするにはけっこう十分! これ、なかなかにすごい機能です。

 

輝夜 月 LIVE@ZeppVR2」ライブ映像が一部公開。オリジナルグッズの通販も開始

www.moguravr.com

 令和最初の日に、圧倒的なパフォーマンスとエンターテインメントを届けてくれた、「輝夜 月 LIVE@ZeppVR2」。配信中継はなく、VR参加とLV参加以外では見ることができなかった本ライブですが、この度3rdシングル『NEW ERA』を熱唱したライブ映像部分だけ公開されました! その圧倒的な舞台、ぜひご覧ください。

*1:両者ともBANs所属である書き方をしていましたが、ふぇありすはBANs脱退済みでした。お詫びするとともに訂正いたします。