ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 4/26(金)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 あわただしい月末仕事を片付け、パーッと会社の人と打ち上げていたら日付がかわっていたと。『四月一日さん家』に間に合ってよかった! そういうわけで今日のログは深夜2時過ぎリリースとなりました。ご勘弁を……

 そして……始まりましたね。怒涛の10連休。おそらくここまで長い連休は史上初ですし、各所でどうなることやら。バーチャル界隈もその例外ではなく、ニコニコ超会議やcharacter 1、そしてYuNiの平成→令和ライブや、輝夜月2ndライブ……と、イベント目白押し! リアルへこぎだすも、VRへダイブするも自由な、贅沢な休日が待っています。はしゃごうじゃあありませんか。そしてお仕事があるかた、お気張りください……!

 さて、連休前最後のバーチャル界隈のログをお届けします。なお、連休中はニュースの出現率がどうなるかわからないので、更新スケジュールは別途検討中です。

 

 

4/26(金)

VRoid新プロジェクト、「VRoid WEAR」始動

hub.vroid.com

 以前予告されていた、VRoidの新プロジェクトが始動しました。その名も、「VRoid WEAR」です。

 「クリエイターとアバターウェアの可能性を共創するプロジェクト」と銘打たれた本プロジェクトは、「VRoid Studio」で作られたアバターへ着せる「服」(=テクスチャ)を、イラストを投稿するクリエイターたちから創出し、アバターを中心とした新しいファッション文化を生み出す試みである、ということが上掲サイトから読み取れます。イラスト作品内だけで完結していたオリジナルデザインの衣服を、誰もが着用可能なものとして広めていく……そんな未来を生み出そうという野心が感じられます。

 このプロジェクトの第1弾として、アパレルブランド「chloma」が参加。2019年の新作コレクションで発表する「Y2K Anorak」を、VRoidアバター向けにリデザインしたものがBOOTHにて販売開始となりました。さらに、現物の服を購入するとアバター向けの服のDLコードが付随するというキャンペーンも行われるらしく、リアルとバーチャルの「衣服の連関」が実現するかもしれません。

 将来的にはプラットフォームの展開も行いたいとのこと。新しい文化が生まれる予感があります。

 

気鋭のVTuber&クリエイターによるオムニバスCD「VirtuaREAL.00」発売決定

www.virtuareal.net

 マネジメント事務所の「USAGI Production」から、総勢8組のVTuberとクリエイターによるオムニバスCD「VirtuaREAL.00」が発売されることが決定しました。

 参加VTuberは、AZKi、somunia、ワニのヤカ、エルセとさめのぽき、いるはーと、白百合リリィ、天羽よつは、眠河ゆめな……と、新進気鋭の面々が勢揃い。アーティスト性がバチバチに高いです。間違いなくかっこいい一枚が出てきます。

 デジタル配信は5/22より開始、CDアルバムは6/23発売となっています。また、発売を記念したイベントが大阪と東京でそれぞれ開催予定とのことです。

 

輝夜 月 LIVE@ZeppVR 2」チケット追加販売決定

www.kaguyaluna.jp

 販売開始後瞬殺となった「輝夜 月 LIVE@ZeppVR 2」のVRライブチケットが、演出確定にともない追加販売が決定しました! 追加枠の参加の場合、自分のアバターが映らなくなる「ゴースト」という状態になる可能性があるみたいですが、VRライブを見れることはおそらく確実でしょうし、そうですね、迷ったら買いましょう。僕は買いました……!

 追加販売分も規定数に達した段階で販売終了ですので、ご決断はお早めに。また、Zepp DiverCity(TOKYO)でのライブビューイングのチケットは引き続き販売中とのことです。

 

NTTドコモMagic Leap,Inc.との資本・業務提携を発表

www.nttdocomo.co.jp

 先日設立されたVRMコンソーシアムにも参画したことが発表されたNTTドコモ。その一環でしょうか……Magic Leap,Inc.との資本・業務提携に合意したことが本日発表されました。

 MRデバイスとして注目されているMagic Leapに、NTTドコモの5G回線を組み合わせることで、国内におけるMRサービスの創出と市場の拡大を目指すために、今回の資本提携で2.8億ドルの出資がなされたそうです。これにより、今後Magic Leap社が日本国内向け提供予定のデバイスについて、ドコモによる販売権を取得したとのことです。ここが一番大きなポイントかも。

 MR市場をNTTが狙いにきている。その事実は今後無視できないことでしょう。

 

「いつから.link」ネイティブアプリ化

prtimes.jp

 にじさんじの配信スケジュールを提供するWebサービス「いつから.link」が、iOSAndroidネイティブアプリになりました。どちらのアプリもリリース開始となっています。

 基本機能はそのままに、UIが刷新され、さらに要望が特に多かったプッシュ通知が実装されています。配信が乱れ飛ぶにじさんじ推しには、必携のツールとなりそうです。

 

花譜1st EP「花と心臓」発売決定

 高校進学も済み、再び活動を始めている花譜。そんな彼女のオリジナルソング3曲をおさめた1st EP「花と心臓」が発売されることになりました。

 リリースは配信限定。各プラットフォームにて、5/15より配信開始となるとのことです。100万再生を超えた「心臓と絡繰」を含めた、いま一番アツいバーチャルシンガーの最初の一枚、マストバイになりそうです……!