ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 3/21(木)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 週中の祝日、個人的には調子が狂うのでちょっと嫌だったりします。そんな春分の日ですが、ホロライブショップやまけんぐみフェスなど、各所でイベントが行われていました。にぎやかです。

 とはいえ、バーチャル界隈そのものは今日は比較的おとなしめ。ただ、サンフランシスコからはワクワクするニュースが飛び込んできました。

 

 

3/21(木)

Oculus Rift S」発表

www.moguravr.com

 かねがねより存在が噂されていた「Rift S」という開発コード。これがついにオフィシャルにお披露目となりました。

 GDC2019にて発表された「Oculus Rift S」は、その名の通りOculus Riftの改良型。特に大きな変更点が、インサイドアウト方式の採用。Oculus Questでも採用予定の「Oculus Insight」を採用したことで、外部センサー不要で動作するようになるとのことです。他にも解像度やレンズの刷新が行われ、まさに改良型としてふさわしいアイテムになっているみたいです。

 まもなくQuestも出る状況ですが、Riftを持っていない人にとっては今からゲットするのも大いにアリな一品になりそうです。発売は今春、お値段49,800円の予定です。