ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 3/18(月)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 鈴鹿詩子が『トモ・ネコ』を遊ぶ、もといショタネコにえげつないBL用語を仕込む配信は死ぬほど笑ってガチで呼吸が止まるかと思ったのですが、先日見てみたら動画が非公開になっていて、有志のダイジェストを見る他なくなっている昨今、いかがお過ごしでしょうか(挨拶)。

 まぁ詩子お姉さんの場合はなにも深刻な話ではないのですが、チャンネルや動画がある日予告なく削除される可能性もある、というのがVTuberを追っかけてるとよくあります。チャンネルごと消えようものならサルベージも極めて困難。こういうときに備えて、アーカイブを片っ端から保存するべきか、一歩進んでリアルタイムで録画するべきか……推しを追っかけるのも大変だよなぁ、となぜか改めて思いました。それにしたってお姉さん、収益化は大丈夫なんすか。

 そんなわけで新しい一週間の始まり。バーチャル界隈の様子をのぞいてみましょう。

 

 

3/18(月)

月ノ美兎畑健二郎トニカクカワイイ』5巻のCMナレーションに抜擢

natalie.mu

 畑健二郎の最新作『トニカクカワイイ』の第5巻が本日発売されました。そして、これのTVCMになんと月ノ美兎が抜擢。15秒程度のCMにて、ハキハキとした委員長ナレーションを聞くことができます。

 にじくじエンドカードを提供したこともある畑健二郎先生ですが、今回のCM、実は他ならぬ先生の方からのオファーとのこと。月ノ美兎自身も「ンッ……歳の頃から」読んでるというファン。驚きのオファーは、どちらもうれしいナイスな案件になりました。

 

BANs、公式Twitterを作る

 上掲ツイートのような出落ちがあったみたいですね。BANs、突然の公式Twitterアカウント開設です。

 実はBANsも活動一周年を迎えたとのことで、今回の公式アカウント開設は、一周年記念配信にて発表されました。さらに、なんとオンラインくじの開催も予定されていることも明かされたとのこと。向こうからお声がかかったとのことで、BANスレスレだからこその知名度と人気はやはり侮れないですね。

 

Gugenka、ライトノベル連動VTuber企画「ハピバト!」を開始

gugenka.jp

 Gugenkaから新しい企画が始まりました。ライトノベル連動VTuber企画です。

 「ハピバト!」と題された本企画は、水木瑛斗(エピト)と鈴山八広(ハチピ)の2名のVTuberによる、SHOWROOM配信と「小説家になろう」で展開されるコンテンツになるとのこと。配信とテキスト双方で進んでいく、なかなか挑戦的なものになりそうです。

 視聴者参加型の側面も意識しており、劇中で使用されているコスチュームの販売も行われています。なお、動画の方のストーリーは、無料公開は期間限定とのことです。