ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 3/9(土)~3/10(日)

 ごきげんよう! 浅田カズラです。

 先日、「もくもく会」なるものに初めて参加してきました。みんなで集まって黙々と個別に作業するのって、想像以上にはかどりますね。アニメでよくある「みんなでお泊り勉強会」が実はものすごく有用な施策なのだと実感した次第です。

 そしてこれをオンラインで当てはめると、作業配信になるのでは……? 実は作業配信やってる人たち、ものすごく日々はかどっているのでは……? そんなことも考えた次第です。なんかバーチャルでももくもく集まるやつ、やりたいですよね。

 そんなわけで、この土日はけっこうバーチャル界隈もにぎやかでした。どんな感じだったか、ざっと振り返ってみましょう。

 

 

3/9(土)

『Vティーク VOL.3』表紙&企画

 『Vティーク VOL.3』の表紙が公開されました。今回の表紙担当はときのそら&富士葵。音楽系VTuber特集ということで、彼女ら2人も含めて様々なVTuberが取り上げられています。他にも飛鳥ひなPがガチのお仕事枠として誌面をもらってたり、今回もボリューミーな内容間違いなしです。

 

MonsterZ MATE、メジャーデビュー決定

www.youtube.com

 いまイケイケなユニットのひとつ、MonsterZ MATEから、うれしいお知らせ。なんと、ついにメジャーデビュー決定です。

 デビュー先は、ユニバーサルミュージック合同会社内の社内カンパニーレコードレーベル「Virgin Music」。デビュー日などの詳細は公式Twitter等で随時公開予定とのこと。バンバン突っ走っていけ! MonsteZ MATE!

 

「第1回 ばーちゃるぱーく in 秋葉原エンタス in 東京」開催決定

passmarket.yahoo.co.jp

 秋葉原エンタスにて、「ばーちゃるぱーく」なるワンダーランドが開演です。

 4/1の19時より、エンタスの会場にてなんと人工芝を敷きつめ、ワイワイとおしゃべりができるイベントになるみたいです。バーチャル書家のぴろぱるがMCを務め、ゲストとして夏色まつりと皆守ひいろが出演するとのことです。

 いつもとまた違うエンタスで、新年度最初の日を過ごす、それもアリかもですねぇ。

 

フェリシモCool Japan TV、VTuberによるオンライン日本語講座を開発

prtimes.jp

 あの通販のフェリシモと、Cool Japan TVによる『合弁会社Cool Japan Academy』が、VTuberによるオンライン日本語講座の配信を開始しました。

 近年「アニメから興味を持った」という外国人の方が増えている背景から生まれたとのことで、割とガッチリと動詞のあれこれレベルから学べる感じの内容を、バーチャルな講師から教わることができる動画コンテンツ担っている模様です。ちなみに有料コンテンツ。どんな雰囲気になっているのか気になるところ。

 

斗和キセキcoverの『RAINBOW GIRL』がBOOTHにて配布開始

www.pixiv.net

 TwitterのみならずYouTube本体の方も伸びがめざましい斗和キセキ。その最初の動画は『RAINBOW GIRL』のカバー動画でしたが、この音源が彼女のBOOTHにて配布開始となりました。

 歌入りのみならず、オフボーカル版もDL可能。自由に歌ってみてほしいとのことです。同BOOTHではさっそくの支援プランのほか、プロデューサーによるスタッフログも公開されています。激流のごとき彼女とスタッフたちの、これまでの物語、一読しておくとまた違った視点が見えるかもしれません。

 

3/10(日)

YuNi 3rdシングル『花は幻』MV公開。「時限式」の試みも

vtub0.com

 la la larks手がけるYuNi新曲『花は幻』。23時にMVが公開された他、その日の21時からはおもしろい試みが行われていました。

 21時から次々と動画が公開されては、すぐそばから削除。10本以上の動画が公開され、その全てが異なるイラストレーターによるYuNiが映されるという仕様。

 このツイートのように、刹那的に動画を公開するという非常におもしろい試み。歌のコンセプトに一致させた動画公開と削除……リアルタイム性の中にVTuberならではの企画です。こうしたアート性のある企画が映えるのはYuNiならではです。