ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 12/28(金)

 浅田カズラです。僕の方でもなんとか仕事が納まり、納会なども乗り切って無事帰宅と相成りました。

 先に年末年始の予定についての告知から。年末3日と三が日は以下のような更新日程を予定してます。

  • 12/29~12/31のバーチャル界隈ログ:12/31 21:00くらいにリリース。
  • 1/1~1/3のバーチャル界隈ログ:1/4 0:00くらいにリリース。

 更新方針としてはいつもどおりです。2018年のログは2018年中に納めたいですよね!っていう意図です。

 そしてなのですが、ガチなリアル事情として、1月中はまるっと休暇、2月から新天地にてお仕事を始める予定だったりします。お察しください。というわけで1月は出現頻度がモリっと上がるかもです。なかよくしてくださいね!!

 

 さて、2018年の最後の平日も終わり、残すところは大晦日までの3日間。明日からは有明でC95がおっぱじまり、Diver CityではKizuna AIの1st Live。実はこのアイちゃんのライブのチケット取れたので、後日イベントレポートでも書ければと思います。あぁ今から震えてきた!

 というわけで、仕事納めとなった金曜日のバーチャルな界隈での出来事を、ログとして出力していきましょう。

 

 

ハニーストラップ、周防パトラと蒼月エリが3D化決定。12/30にお披露目

vtub0.com

 ハニーストラップの周防パトラと蒼月エリが3D化することが決定、12/30にお披露目配信が行われることになりました。

 早い! なんという速度! さらに二人で12/31に年越し配信も予定されているとのことです。

 

AZKi、1stシングル『Creating world』配信開始

linkco.re

 カバー株式会社より送り出された、音楽特化VTuber・AZKiの1stシングル『Creating world』が各種配信プラットフォームにて配信開始となりました。

 デビュー時に「12月からオリジナル楽曲の8ヶ月連続リリースを予定」との告知もあり、これがその第一弾となる曲となるはずです。来年にはアパレル展開も予定されており、まさにこれから駆け出すといったところ。そして、さらに年末にも……

 

「Count0」曲目、スペシャルコンテンツ、追加出演者が最終発表

prtimes.jp

 年末におっぱじまる、年越しVR歌合戦「Count0」。逐次情報がリリースされている状況が続いていますが、仕事納めの今日にも追加で情報発表がありました。

 まず一つが曲目発表。上記プレスをご確認いただきたいのですが、各出演者ごとにどんな曲を歌うかが発表されています。中には「当日のお楽しみ」もあったり。持ち歌、カバー、幅広いラインナップがそろっています。

 二つめが、上映開始前に配信される「にじさんじの時間Count0スペシャル」オリジナルプログラムの発表。VR組、LV組のどちらも見れるとのことなので、入場はお早めの方が得かも!? また、第二部の開始前には「DAMプレゼンツ2018年ヒット曲歌合戦」を開催し、ヒットソングのカラオケ企画をが行われるとのことです。

 そして最後に、追加出演者の最終発表。最後に明らかになった出演者は、周防パトラ、AZKi、そしてバーチャルゴリラの2名と1匹。最後の最後で実力派出てきたな!といった感じです。

 出演者も確定し、いよいよ開演まで大詰め。2018年最後の祭は、VR入場とLVはもちろん、YouTubeでも配信される予定です。

 

松竹によるxR事業会社「ミエクル株式会社」が本格始動

松竹株式会社プレスリリース

 松竹株式会社、カディンチェ株式会社、株式会社侍の3社によって5月に設立された、先端技術を用いたエンタメ事業会社「ミエクル株式会社」が、本日付で事業を本格的に始動をしたことを発表しました。

 歌舞伎やお笑いなどのVR映像コンテンツや、バーチャルタレントのプロデュース、スポーツやヘルスケア分野向けのサービス開発といった事業を展開していくとのことで、実際に「第十一回永楽館歌舞伎」360度映像撮影を行ったり、松竹のイベント興行「松竹お化け屋本舗」のVRコンテンツ化などを展開予定とのことです。

 後発ではあるものの、松竹による出資とだけあり、事業規模は相当に大きくなる可能性があります。VRコンテンツの幅を広げられるか、その動向には注視したいところ。

 

cluster×輝夜月、再び。仮想空間「Beyond the Moon」でバーチャル初詣!?

prtimes.jp

 「輝夜 月 LIVE@Zepp VR 」を手がけたクラスター株式会社から思わぬ企画が飛び出してきました。なんと、あのライブで使われた仮想空間「Beyond the Moon」がお正月仕様に改装され、clusterにて「バーチャル初詣」が行えます。

 あの空間で初詣ができる! 2019年ものっけから引きこもりが加速することになりそうです。ちなみに、今回は誰でも自由にアクセス可能とのことです。

 公開期間は年明け直後から、1/6の23:59まで。新たな年も、バーチャルにて迎えてみませんか?

 

有閑喫茶あにまーれの稲荷くろむが、12/29をもって引退へ

 本日は辛い発表も一つありました。

 有閑喫茶あにまーれの一人、ゲームを愛する狐系VTuber・稲荷くろむが、本人の事情によりVTuber活動を引退することが発表されました。12/15から一時活動を休止している状態でしたが、この度今回の結論に至ったとのことです。

 あにまーれは5人の横のつながりが非常に強力なだけに、今回の発表はかなりの衝撃。とはいえ、人にはやむにやまれぬ事情があるというもの。せめて笑って送り出せれば、最後のさみしさもやわらぐと思います。

 ありがたいことに、12/29 19:00より引退配信が予定されています。あにまーれメンバーとの最後の出演。半年間駆け抜けた彼女の姿を見届けましょう。