ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 12/1(土)~12/2(日)

 ごきげんよう、浅田カズラです。

 12月最初の2日間となった土日、濃かったですね。理由は言わずもがな、『のとく番』です。

 詳細は以下にも記しましたが、すさまじいゲスト陣を交えた濃密企画、リアルな声が生きていたランキングなど、番組として純粋におもしろかったですし、なによりキズナアイという存在を地上波からこんなにもプッシュしていることが感慨深かったです。名取さなが1位になったのも正直かっこよすぎて泣きそうになりました。

 激動の2018年最後の月がこうやって始まるのも、2018年らしいといいますか。とにかく素晴らしい番組でした。

 そんな濃密ともいえるこの土日を振り返っていきましょう……あっ! ちなみに先週行われた『皇牙サキ大復ッ活ッ祭!』のイベントレポート書きました! こちらもぜひ! 

v-v-tail-log.hatenablog.com

 

 

12/1(土)

キズナアイの『のとく番~アイは世界を繋ぐ~』放送

www.bs4.jp

 地上波初のVTuber関連の大規模生放送となった、キズナアイMCのBS日テレ開局18周年特番『のとく番~アイは世界を繋ぐ~』。19時から24時にかけての生放送は、これといったトラブルもなく無事終了。ハッシュタグ「#アイを繋げ」が1位に君臨するほどの盛り上がりを見せました。

 バーチャルYouTuberの枠をも超え、いまや「バーチャルタレント」の筆頭ともいえる存在になったキズナアイ。バーチャルの代表として、リアルの芸能人たちと障壁もなく渡り合う姿は、バーチャルの普遍化を間近で感じるかのようでした。ゲスト選定もすさまじかったですね! バカリズム三遊亭好楽あたりをぶつけてくるあたり、スタッフ陣は相当に有能。入社2年目という伊藤遼アナも、相当にオタクって感じで最善の抜擢でした。

 また、事前に投票が行われていた「のとく番オリジナル!バーチャルYouTuberランキング2018」も盛り上がりました。認知度以上に「ファンの熱さ」が如実に感じられる、「生きた」ランキングだったように思います。その頂点に名取さなが立ち、電脳少女シロ、月ノ美兎に続いて因幡はねるがランクインする光景には、疑いを挟む余地はないでしょう。*1

 そしてこの日、キズナアイは活動開始から3年目に突入。トップランナーはまだまだ歩みを止めるつもりはなさそう。3年目のキズナアイを、これからも応援していきたいですね。

 

ゲームラボ 年末年始特別号』に、DWU、皇牙サキ、マシーナリーとも子が登場

 ゲームラボという雑誌名は多くの方がご存知でしょう。この雑誌の年末年始特別号に、なんと「異色系VTuber」として、DeepWebUnderground、皇牙サキ、マシーナリーとも子が登場するとのことです。いったいどういう人選だ?

 彼らに「イロイロやらせてみた」という企画らしく、12/17の発売まで、おそらくなにをするのかまるでわからないでしょう。いったいなにが起こるのやら……

 

ディズニー発 VRアニメーションツール「PoseVR」公開

www.moguravr.com

 『蒸気船ウィリー』から始まり、いまや3Dアニメーションの大本山ともいえるディズニー。説明不要なアニメーションスタジオから、なんとVR上で3Dアニメーションを作るツール「PoseVR」が発表されました。

 サマーインターンシップ生によって作成されたこのツールは、VR上でデッサン人形を「手で」動かすことで、動きやポージングを設定していくツールとのこと。国内では「STYLY」VR空間内クリエイティブツールとして発展しましたが、その有用性は全世界共通、という認識なのでしょう。

 一般公開するかどうかは不明とのことですが、このツールから新作ディズニー映画が生まれるやもしれませんね。ちなみに、公開された映像ではOculus Riftが使用されています。なるほど、やはりTouchは強い。

 

12/2(日)

アキ・ローゼンタールが2ヶ月間の活動休止へ

vtub0.com

 ホロライブ1期生のアキ・ローゼンタールが、12/5から約2ヶ月間、1月いっぱいまで活動を一時休止することを、半年記念枠である生配信中に発表しました。

 休止の理由は「しばらくバーチャル病院にお世話になるため」とのこと。特技でもあるベリーダンスを続けるための処置のために入院が必要とのことです。

 とはいえ、Twitterは続けていくとのことなので、配信者としてはしばらく静養期間に入るといった温度感みたいです。体が資本なのはリアルでもバーチャルでも同じ。しっかりと体をメンテナンスし、笑顔で戻ってくるまで待ちましょう。

 

樋口楓1stライブ「Kaede Higuchi 1st Live “KANA-DERO”」12/4よりチケット先行抽選予約開始

event.nijisanji.app0

 11/18に発表された、樋口楓1stライブ、正式タイトル名「Kaede Higuchi 1st Live “KANA-DERO”」のチケットが、12/4より先行抽選予約が開始されることが発表されました。公式サイトも合わせて開設されています。

 また、ゲストとしてJK組の2人、月ノ美兎と静凛も出演することが発表されました。にじさんじ関西JKの晴れ舞台はもう間もなく始まろうとしています。抽選予約開始時刻は12:00です。

*1:無論、「あの子が低くて驚いた」「あの子がいないのはなんで!?」という意見もあって然り。その代表格は70位以内にすらいなかったヒメヒナですが、なんと2人はこのランキング参加を前もって辞退していたとのこと。