ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 11/21(水)

 ごきげんよう、浅田カズラです。

 こちらでもちょくちょく紹介している、VRoidのプロジェクト「AVATAR2.0」のオーディションがいよいよ始まりました。

 そして、このオーディション方式が実にクレイジー。オーディション対象となるキャラクターのアバターを、予選を突破した応募者全員が被って配信。その順位を競うという、まさにバトルロワイヤルともいえる様相です。

 このような方式に、僕の視界内でもかなり賛否両論。僕自身は、(かなり言い方は悪いのですが)コンテンツとしてはおもしろいのですが、「その後」に残るものとか考えると、なかなかどうしてな感じです。「元○○No.Xです!」っていう肩書は果たしてどこまで通用するのか……なによりあまり刹那的すぎて、VTuberの本質が凝集されすぎて、うーん渋い。そんな感じですね。

 果たしてこの蠱毒がごとき戦いの果てになにが残るのか。行く末はこちらでも注視したいところです。

 というわけで本日のバーチャル界隈のログ、出力してまいりましょう。

 

 

お正月に「NHKバーチャルのど自慢」放送決定

www6.nhk.or.jp

 NHK、ついに動きました。

 なんと、あの「のど自慢大会」をバーチャルでやってしまおうという試み、その名も「NHKバーチャルのど自慢」が、来年のお正月、1/2の深夜に放送することが決定しました。

 現在明らかになっている参加者は、電脳少女シロ、ミライアカリ、富士葵、ときのそら、田中ヒメ・鈴木ヒナ、月ノ美兎、樋口楓、静凛、YuNI。さらに、キズナアイもゲストとして参加予定とのことで、さらにさらに小林幸子も「バーチャルグランドマザー」として参加することが明かされています。

 超パーティーに匹敵するすさまじい豪華メンバーに加え、のど自慢にて司会を務めているNHK小田切千アナも、なんとバーチャル体を得て司会を務めるとのことです。「今回お邪魔するのはバーチャル空間。」という触れ込みは伊達ではない。NHKによる本気のバーチャル企画で、2019年の幕が上がります。

 

Vカツ iOS版、フェイストラッキング機能実装

 絶賛配信中のVカツiOS版。本日付で待望のフェイストラッキング機能が実装されました。

  早速試してみました。めっちゃ高精度。この一言につきます。相当グリグリと追従するので、これ本当にいいです。

 まだまだiOS Vカツは進化を残しています。これからもアップデートが楽しみです…!

 

道明寺ここあ、オフィシャルサイト開設

 道明寺晴翔の妹、道明寺ここあのオフィシャルサイト「ここあMusic」が開設されました。

 本日の段階では、これまで投稿された動画へのリンクが主なコンテンツ。今後はこのサイト限定の写真、動画を発信していくとのことです。

 単独でオフィシャルサイトは破格の扱い。新進気鋭の歌姫の勢いはこれからも加速していくことでしょう。

 

簡単にVRをコンテンツを作れるツール「tyranoVR」リリース

vr.tyrano.jp

 VRコンテンツを作る敷居は日々下がっていますが、今日も便利なツールが世に出ました。

 「tyranoVR」は、webVRで動作するVRコンテンツ作成ツール。タグを編集するだけで作成でき、ノベルゲームエンジン「ティラノスクリプト」をそのまま活用できる、VR技術を習熟していなくてもVRコンテンツを作れるというツールです。

 正式対応しているのはOculus Goのみとのことですが、おそらく大概のVR機器で閲覧できるはず。ノベルゲームの延長でVRコンテンツを作れる……2018年はどんどん技術が加速していきますね。

 

VR匂いデバイス「VAQSO VR」開発者版が発売決定

www.moguravr.com

 そしてこちらも技術のお話。VRにもついに「匂い」がやってくるかもしれません。

 VAQSO inc.は、既存のVRヘッドセットに装着できる、VR匂い追加デバイス「VAQSO VR」の開発者用キットを本日より発売しました。VAQSOの直販サイトにて、999ドルにて発売。出荷は11月末より開始です。

 最大5種類の匂いを、瞬時に切り替えることができるという興味深いデバイス。匂いは総勢15種類とのことで、コーヒー、カレー、火薬や土、はてはゾンビの腐敗臭や女性が振り向いた際のシャンプーの香りまで、実に豊富なラインナップです。

 なお、一般向けの量産タイプは2019年に発売を予定しているとのことです。視覚、聴覚、触覚はVRで制覇されている中、いよいよ嗅覚のハックも手が伸びつつある。すべてがバーチャルになるまで、いよいよ王手かもしれません。