ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 11/20(火)

 浅田カズラです。今日はタイムラインがやたらと騒がしい……というか各所で山火事がヤバい。まさか白漫画で告発が起こるとは……

 でまぁ、.LIVE側から(結構すさまじい)声明が発表されましたが、アップランドをめぐる一連の騒動についても、現状は当事者間で収拾つくまでは静観するのがベターかなと。この件については情報が非対称かつ不可視すぎて、外野からは推察するしかないのでなおさら。

 立て続けにこうした事件が起きると、急成長のひずみが本格的にきたか、という心持ちにさせられます。ある意味正念場ではあるので、当事者のみならず、それを見守る僕たちも、うまいように立ち回っていきたいものですね。

 というわけで火事がすごいせいか今日はイベントもやや少なめ。ぼちぼち拾えたものについて、ログとして記録していきましょう。

 

 

upd8、C95に参加決定

 upd8、C95参加決定です。今年の企業ブースはバーチャルが迫っている! グッズ情報は追っての発信になるとのことです。

 

VRを使用した仮想地震心理評価システム「地震体験 VR

prtimes.jp

 株式会社日建設計と株式会社ジオクリエイツは、VRを使用した仮想地震心理評価システム「地震体験 VR」を共同開発したことを発表しました。

 いわゆるよくある地震体験コーナーのアレではなく、建物の設計者とクライアントが、建物の性能を共有するために作られたシステム。地震の種類、耐震・制振・免震といった構造形式といったものを選択して体験できる他、血圧を計測するセンサー的なものを取り付けて「心理状態を数値化」ということまで実装されているそうです。

 耐震・免震設計の効果ってつまるところ「体験」ですし、体験をダイレクトに伝えやすいVRは適役な技術ですね。

 

バーチャルキャスト体験会に、白上フブキとウェザーロイドAiriが登場

info-plus.jp

 11/23の勤労感謝の日に、インテル主催のゲーマー応援イベントが開催されます。Core i9のロゴがまぶしい……

 同イベント内のコーナーの一つに、おなじみバーチャルキャストの体験会があります。この体験会にゲストとして、白上フブキとウェザーロイドAiriの二人が登場することが発表されました。ちなみにあねえるたんもいます。

 結構以外な組み合わせですが、アテンドにはよさげな人選ですね。ちなみにフブキちゃんは先日有志モデルで3D化を果たしましたが、このモデルで本イベントに出るのかしら……さらにちなみにフブキちゃん、ロボ子さんといっしょにclusterイベントをやるらしいのですが、こちらもそのモデルかな?