ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 8/30(木)

 

 ごきげんよう、浅田カズラです。

 下記でVカツについて触れたりしていますが、もうちょっとは「自由なアバター」はVRoidでつくるのが吉、という状況が続きそうですね。ちょっと尻込みしている方もいるかもですが、VRoidはスキル以前にコツです。これを機にぜひ挑戦してみるのもアリだと思います。

 なにより、「自分で権利設定可能なアバター」を抱えられるの、相当なアドバンテージだと思います。VTuberデビュー以前に、今後必要になる機会が増えそうな「バーチャルな肉体」を得るの、マジで重要になると思います。

 というわけで、バーチャルなログ、記録してまいります。

 

 

輝夜月オリジナル楽曲「Beyond the Moon」配信開始

www.moguravr.com

 聞いてきました。輝夜月のオリジナル楽曲「Beyond the Moon」。

 のんびりおしゃべりしてたと思ってたら、超高速BPMでロックをかき鳴らす、とにかく変則的で、そして元気な曲です。底抜けの明るさと、つかみどころのない彼女をこれでもかと表現した、ものすごく独特な一曲になってます。

 いよいよ明日がライブ当日。参加予定の方……現地で会おう。

 

Vカツ、バーチャルキャストとの連携解禁

バーチャルキャストとキャラメイクツール「Vカツ」が連携開始!|ニコニコインフォ

 ついにVカツがバーチャルキャストとの連携を解禁しました。

 事前告知通り、まずはバーチャルキャストとの連携のみで、VRMのダウンロードや編集はまだ解禁されていません。まだVRMの保護面でどう調整するか検討中とのことらしく、他コンテンツへの転用はもう少し時間が必要みたいです。

 とはいえ、カメラ固定なVカツから、カメラも自由に設定可能なバーチャルキャストでモデルを移行でき、そのまま配信直結可能なのは魅力的。事実、バーチャルキャストの放送枠が急増し、その多くがVカツ勢でした。

 最も手軽に、最も多くのバリエーションを生み出せるツールとして、確かな一歩を踏み出したように思います。

 

あにまーれ&ハニーストラップ、upd8に参加

 upd8、大幅増員です。にじさんじの妹分、あにまーれと、そのライバル、ハニーストラップが、同時にupd8に参加を発表しました。

 いま、Vの者の中で最も巧みなプロレス集団たる両チームが、バーチャル界隈でもっともオープンなプロジェクトに参加する流れが激アツです。実際、かなり精力的な活動を行っているチームだけに、この開放感のある支援はかなり相性が良いように思います。

 今後もあにまーれ、ハニーストラップの活躍に期待大です。

 

■今日見かけたVTuberデビュー情報

ハローキティ、YouTuberデビュー

www.youtube.com

 キャラクター界の大物、ついにYouTuberに。ハローキティがYouTuberデビューを公表しました。

 まさかシロちゃんを招致したのはこのために……? いずれにせよ、このレベルのキャラクターも乗り込むようになってきたのは、業界の加速を感じさせます。