ぶいぶいているろぐ

バーチャルな話題を主に記録していく、バーチャルはてなブロガーのブログです。(※アバターは『カスタムオーダーメイド3D2』によるものです)

MENU

バーチャル界隈ログ 7/8(土)

 Vaultへようこそ! 浅田カズラです。

 阿鼻叫喚のSteamサマーセールがつい先日終了しました。僕もアホみたいにいろいろ買っておいて完全に積んでしまい、これではよくないと『Fallout4』を起動した次第です。結果アホみたいにおもしろくて危うくログを忘れるところでした。これさてはサンクチュアリの開拓してるだけで楽しいやつだな? これだからオープンワールドはヤバイ。

 さて、昨日はすさまじい情報ラッシュでしたが、今日は打って変わって情報量控えめに見えました。実は土日っておやすみにしている人がおおいのかも? そんなこんなで確認した今日の動きは、いずれも企業系のデビューのお知らせでした。

 

 

 

ワラシベ興業、お笑いVTuberを始動

panora.tokyo

 VTuber系スタートアップ企業「ファボ」が立ち上げた ワラシベ興業 から、9体のVTuberが活動開始。いずれもデフォルメ系のマスコットなアバターであり、美少女やイケメンが大多数を占める現行のVTuber界では異例。方向性も「お笑いVTuber」で、あまりVTuberの馴染みが薄い層へのターゲッティング狙いとのこと。

 なお、その第一号として「ポニテルン」が動画投稿を開始しています。

www.youtube.com

 デフォルメキャラだとアバターのモーフ追従がやや微妙な感じもしますが、トーク内容で挽回できるでしょうか。

 

A.I.ドル声優」VTuber「紅芋さつま」「十六穀米子」デビュー

panora.tokyo

 一方でこちらはフル3DアバターのVTuber。「紅芋さつま」「十六穀米子」の2名による「A.I.ドル声優プロジェクト さつ☆まいChannel」が開設され、最初の動画投稿が行われました。

 アイドル声優を目指す二人が、「A.I.ドル活動」として様々なことに挑戦するというコンセプト。その最初の動画は「踊ってみた」ですが……

www.youtube.com

 なにゆえそのセレクトなのか。しかしかなりグリグリ動く。しかし声は無し。いろいろと攻めてる感じがします。

 しかしバックグラウンドはどこなのか。「さつ☆まいChannel」で検索しても運営元のようなところは発見できません。そこで「紅芋さつま」「十六穀米子」で検索をかけてみると……

dic.nicovideo.jp

性別は男であるが全く男には見えず
女装してしまえばコメント欄は可愛いの嵐 
こんなにかわいい子が女の子なはずがないのである

 (上掲ニコニコ大百科記事より引用)

 

f:id:kadura-asada:20180707231546j:plain

 

 というわけで調べてみた結果、デザイン系企業「ラディカルデザインオフィス」の看板キャラみたいですね(元は同人サークル?)。実際、このVTuberデビューを匂わせるようなお知らせが、ラディカルデザインオフィスの公式サイトにて確認できます。